支援費

次男が5月から独立させていただいて、それにかかる支援費として支給されている額がわかった。

作業所に通所させていただくために支給されている金額と合わせて、次男という人を活かすためにたくさんのお金が使われていることに感激している。

親は頑張って当然だという想いを強くした。

コメント

  1. 戸田裕美 より:

    初めまして、突然のお便り申し上げます。
    私は、チャリティージャズメッセで、今年歌わせて頂く戸田裕美と申します。過去何度か参加をさせて頂きました。

    朝倉さんには出逢ってからずっとお世話になって参りました、ボランティアとは何か?どうしたらいいのか?このコンサートに参加する度、考え、悩み、でも皆様の喜びにできたらと…私のブログに ATARIMAEブログ、ご紹介させて頂きたく、ご快諾頂かないまま今からか効果と思っております。..もし見て頂き何かありましたらすぐ削除致しますのでお許しくださいませ。
    私には、まだ12,9,3と中学生を頭にバラバラの年代、また私自身高齢という事もあり、悩みを抱えながら大好きな歌を歌わせて頂いています。また以前は色々なお母様方との交流も…励まされる事ばかりでした。
    いつもこれが最後のステージと何時も思いながら歌っております。私には歌しか使って頂ける所がなく、今回も精一杯頑張りたいと,又音楽が何かのお役に立て,笑顔で皆様と時間を過ごせた時、生かされている事を実感します。
    今年もたくさんのご支援が頂けます様ブログに思いを書こうと思います。
    頑張るお姿…素敵です。どうか、当日声をかけて頂けたら嬉しいです。

    突然本当にお許しくださいませ。

  2. haruko より:

    コメントをありがとうございます。
    11月14日のチャリティージャズメッセを楽しみにしています。

    ATARIMAEブログ、ご紹介いただけるとうれしいです。