ウルドゥー語・ヒンディ語のE-mail

パキスタンでも携帯電話やパソコンを使って盛んにメール交換がされています。
で、メールでは英語やウルドゥ語を使われていたりするのですが、ウルドゥ語でメールをやり取りする場合、アラビア文字ではなくアルファベットが使われています。

私の協力隊時代のカウンターパート(職場の同僚さん)の方から昨日メールをもらいました。

(ウ)はウルドゥ語(メール原文)、(読)は読み方、(訳)は日本語訳です。ウルドゥ語は日本語と語順がだいたい同じです。訳はウルドゥ語順に対応しています。

(ウ)Assalam alaykum!!
(読)アッサラーム アレイクン!!
(訳)こんにちは!!(イスラームのあいさつ)

(ウ)hum bilkul theek hai,,
(読)ハム ビルクル ティーク ヘイ
(訳)私たちは とっても 元気 です

(ウ)bhoot khushi hoi ap ka mail par kar..
(読)バホット フシー フイー アープ カ メール パル カル
(訳)とっても うれし かったです あなた の メール 読 んで

(ウ)ap nay ja kar bhi hum ko yad rakha..
(読)アープ ネ ジャー カル ビー ハム コ ヤード ラッカー
(訳)あなた ~した 行く ~する ~も 私たち ~の中に 思い出 置いた 

(ウ)○○_san aur ○○_san, ap ko bhoot yad kar rahay hain..
(読)○○サン オウル ○○サン アープ コ バホット ヤード カル ラヘー ヘイン
(訳)○○さん と ○○さん あなた のことを とても 思い出に 留め 続けて います 

(ウ)hum ko mail kartay rahay ga..
(読)ハム コ メール カル テー ラヘー ガー
(訳)私たち に メール し 続け てね

(ウ)aur ghar per sub ko bhot pyar dayga mother aur behan ko..
(読)オウル ガル パル サブ コ バホット ピアール デーガー マダル オウル ベヘン コ
(訳)そして 家 の すべての方 に とっても 愛情を 注いでください お母さん(に) そして 妹さん(に)

(ウ)apna khayal rakhay
(読)アプナー ハヤール ラッケイ
(訳)ご自身(のこと) お気(を) つけてね

(ウ)allah hafiz
(読)アッラー ハーフィズ (フダーハーフィズと同意)
(訳)さようなら(イスラームのあいさつ)

(ウ)dobara mail zaroor karay ga
(読)ドバーラー メール ザルール カレーガー
(訳)また メール(を) 必ず してくださいね

・・・とまぁこんな感じです。
で、実はヒンディ語とは話言葉はほぼ同じですから、ヒンディ語を話す方にも通じます。
みなさんのまわりにウルドゥ語やヒンディ語の話せる方がいらっしゃればぜひ上のフレーズを使ってみてください。

あいさつは、イスラーム・ヒンドゥーで異なります。

「こんにちは」
(イ) アッサラーム アレイクン assalam alaykum
(ヒ) ナマステー namastee、 ナマスカール namaskaar

「さようなら」
(イ) アッラー ハーフィズ allah hafiz、 フダー ハーフィズ khuda hafiz
(ヒ) ピル ミレンゲ pir milenge

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です