パキスタンのお金(硬貨・紙幣)

ktc-johnny.com(トップページ)  > パ好きタンの歩き方  > パキスタンのお金(硬貨・紙幣)

2009年末流通している新デザインの紙幣・硬貨をご紹介します

>> パキスタン・ルピーの両替レート(為替レートオンライン)
2006年02月: 10000PKR = 18000JPY ほどでしたが、
2009年12月: 10000PKR = 9200JPY くらいでした。
2010年01月: 10000PKR = 10400JPY ほどになっているようです。


2009年現在、すべての紙幣・硬貨は新デザインに一新されています。
2009年12月現在では新旧両方の紙幣・硬貨が使用できました。

2009年末流通している新デザインの紙幣・硬貨(表面)
image

(裏面)
image

2005年当時との違い

  • 全種新デザインになった
  • 新しく5000ルピー紙幣が登場
  • いったん廃止になった5ルピー札が復活
  • 硬貨が2ルピー、1ルピーの2種になり、どちらも材質が変更
  • 20ルピー札もマイナーチェンジ
  • 発行年度が券面(表面右)に印字されるようになった
    などがあり驚きでした。
    券種ごとに色遣いを変えるスタイルは踏襲していますが、発色がきれいになり、カラフルになった印象があります。
    昔の緑色10ルピーあたりは、カラーコピーしても使えそうなクォリティでしたし、実際それっぽい、偽札かもと思わせるお金を見たこともありましたもの。

    image

    一見、視覚障害者の方に配慮して、触覚で紙幣の額面が分かるようになっているのかと思いましたが、実際触ってみるとどうもそうでもない。ATMなどでの紙幣判別用の印なのかなぁとも。この点は改善して欲しいと感じました。

    また裏面に描かれたパキスタン各地の名所・旧跡が増えました。
    image
    5000PKR : Faisal Masjid, Islamabad ファイサル・マスジッド(イスラマバード)
    1000PKR : Islamia College, Peshawar イスラーム大学(ペシャーワル)
    500PKR : Badshahi Masjid, Lahore バードシャーヒー・マスジッド(ラホール)

    image
    100PKR : Quaid-e-Azam Residency, Ziarat-Quetta
    Jinnah ジナーが亡くなる直前、療養のために過ごした住居(バローチスタン州)

    50PKR : Karakoram Peak 8611m K2-世界第2位の高峰です。
    20PKR : Mohen-jo-Daro,Larkana モヘンジョ・ダロ

    image
    10PKR : Khyber Pass, Peshawar カイバール峠(アフガン国境)に向かう有名なゲート
    5PKR : Gwadar sea port 現在中国が強力に整備を支援しているアラビア海沿いの貿易港

    image
    image

    硬貨は2ルピー、1ルピーの2種類のみ新規に発行しているようです。
    材質が従来の銅貨からアルミ貨に代わり、分厚くなりました。5ルピー硬貨は参考のため並べています。


    2005年10月現在、パキスタンで流通しているお金(硬貨・紙幣)は次の種類です。

  • よく他ページで紹介されている「パイサー(paisa)」硬貨はすでに流通していません。
  • 5ルピー札は2005年6月30日で流通が終わりました。(2005年7月1日以降使えなくなりました)
  • 2005年8月13日より、 20ルピー紙幣 の流通が開始されました。
  • パキスタンのお金

    紙幣 : 左上から 1000ルピー・500ルピー・100ルピー 右上から 50ルピー・10ルピー・5ルピー
    硬貨 : 左から 5ルピー・2ルピー・1ルピー(新)・1ルピー(旧)

    さて、すべての紙幣に描かれているこの人物が誰か、みなさん分かりますか?

    建国の父・ジンナー(カイデ="アザム)"

    パキスタン建国の父であるジンナー Quaid-e-Azam Muhammad Ali Jinnah がすべての紙幣の肖像画になっています。パキスタンの人は彼のことを尊敬をこめて”カイデ=アザム”と呼びます。

    パキスタンの硬貨

    ↑左から 5ルピー ・ 2ルピー ・ 1ルピー(新) ・ 1ルピー(旧)

    新しい5ルピー硬貨と2ルピー硬貨がだいたい同じ大きさなので、暗いところだと区別がつかないことがあります。
    特に地方では1000ルピー紙幣は使いにくいと思われますので、あらかじめ500ルピー紙幣100ルピー紙幣に両替しておくと便利かもしれません。


    初版 2005年06月 最終更新日 2010年02月11日

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です