パキスタンから届くかな?: 発送1&2

ktc-johnny.com(トップページ)  > パキスタンから届くかな?  > 発送その1・その2


第1回「パキスタンから届くかな」プロジェクト(2003/09/19)

送り先
てっちゃん(PNG)・ひで(セントビンセント)・てるてる(マーシャル)

ホントは、届くまでのお楽しみが良いと思うんですが(笑)。
今回の第1弾は、てっちゃん(パプアニューギニア)・ひで(セントビンセント)・てるてる(マーシャル)にお届けしようと思います。

こんなものを詰め合わせてみました。 こんな封筒に入れて・・
↑にあるアイテムをチョイスしまして、封筒にて発送しました。

ドミ近くの郵便局に行ったんですが、局員さん、これらの国がどこにあるのか分かりません。料金表の国名を片っ端からさがしていたのですが・・・・・3つの国名が、イスラマの郵便料金表に書いてませんでした(泣)。
いちお、それぞれの国のご近所の国を教えるなどして、どうにか発送できたのですが・・・・・届くのにどれくらいかかるのか想像できません。

えっとね、てっちゃん。
局員さんが「あ~、この国じゃん」て指さしたのが、アフリカのギニアだったんだ・・・・
パプアニューギニアに届かないで、ギニアに届くなんてことは、まさかないよね。ははははは(冷汗)。。


第2回「パキスタンから届くかな」プロジェクト(2003/11/24)

送り先
むろやさん(PNG)・ましゅみ(モルディブ)・ななちゃん(ニカラグア)・ちゅうさん(マーシャル)・ゆか(バヌアツ)・かなこさま(パナマ)・だいくん&わかな(ブータン)・よっちゃん(サモア)・よし&おかけん&とも(パラオ)・やう&つむぎさん(エルサルバドル)・ゆか(バングラデシュ)・そろばんじゅんちゃん(トンガ)

カレンダーやVCDをお送りさせていただきました。

第2回目は、エントリーして下さってて、まだお送りしてなかった方に。
何を送ったかは、届いてからのお楽しみにしたほうがいいのかなぁと思うのですが、今回は年末のごあいさつ(笑)ということで、それにあったものを選んでお送りしてみました。

前回(9月の第1回プロジェクト)で分かったのですが、パキスタンからたとえば日本へはフツーの手紙だと32ルピー(65円)くらいなんですが、セントビンセントといったすご~く離れた場所に、ノートくらいの重さのエアメール(250グラムくらい)をだすと、200ルピー(400円)は軽くかかります。
200ルピーって、ちょっとしたディナー代になるくらいの値段ですんで、なかなかしょっちゅう出すってのは難しそうです。
てなわけで、今回12カ国・16人の方にお出しするので、気持ちはたっぷり&中身は軽めの内容にさせていただきました。

さて、前回は「パプアニューギニアってここだろ!」っと、パキスタンの郵便局員さんにアフリカのギニアをゆび指されたぐらいでしたんで、今回はイスラマバードの中央郵便局(GPO=ジーピーオーっていいます)に行ってきました。
でも、まずバヌアツで「この国どこ?」と早速聞かれました。
そんなこともあろうかと世界地図を片手に説明すること15分・・・・やっとそれぞれの郵便料金がわかりました。

え、
え、え、
え、え、え、せんよんひゃくるぴ~??

軽い荷物にしたのですが、トータルで1400ルピー(2800円)くらいかかりました(涙)。・・・こちらの公務員の初任給の半分だよ。
・・・・・・・明日から、しばらくパンと水だけで生活します
・・・・みんな~、届いたモノは大切に使ってくれ~。

GPO(中央郵便局) 窓口で切手を貼ってもらっているところ
↑イスラマバードの中央郵便局(GPO)の窓口で切手の証紙を貼ってもらってます。


初版 2003年09月19日 最終更新日 2003年11月24日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です