街角の氷屋さん@Islamabad

パキスタンの氷屋さん

↑夏になると街の辻などに出てくる風物詩です。

1m×1m×2mくらいの大きな氷の塊にビニールシートや麻などの編み袋をかぶせて溶けるのを防ぎながらのーんびりお客さんがくるのを待っていたりします。
で、お客さんのオーダーに合わせてのみで削ったり割ったりしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です