Dil Dil Pakistan ディル・ディル・パーキスタン:パキスタンの人たちの愛唱歌

パキスタンの人たちは大人も子どもも歌を歌ったり踊ったりするのが大好きです。
もーそれは、地元の民謡でもいいし、映画(インドやパキスタン)の歌でもいいしもし知っている曲があれば一緒に歌い、踊りだします。
そのようすはとっても微笑ましいものです。

お役立ちアイテム! のページでこちらの人に受ける曲をご紹介していますが、うちのクラスではDil Dil Pakistan(ディルディルパキスタン)という曲がとても人気があります。
およそ20年前にVital Signsというグループによってヒットした曲ですが、ロック調の軽いテンポで歌われるその曲はこちらの人はみんな知っています。

Youtube: Dil Dil Pakistan (Vital Signs によるミュージック・ビデオ)
YouTube Preview Image
うちのクラスでも、ちょっと雰囲気を盛り上げたいときに私がオカリナで吹き始めたり口ずさみ始めたりすると、かならず一緒に歌いだし踊り始めるのです(笑)。

踊る生徒です。

↑Khurram(フラム)君は踊るのがとても好きな子で、しかもこのようにいいオーバーアクションで踊るんですよ(笑)。

踊るラミーズ君(奥)とビラール君(手前)

ラミーズ君(奥)やビラール君(手前)もほら、こんな感じ。特にビラール君は何度も何度もこの歌をうたうことを催促します。彼にとってはお気に入りナンバーワンの曲なんですね。

みんなで踊りだします(笑)。

で、さらに盛り上がるとこうしてみんなで歌い踊っていたりします。
これはこの教室だけでなくパキスタンのあちらこちらで見ることの出来る光景です。いや~歌や踊りっていいですよねぇ。

楽譜を貼っています。

↑楽譜をプリントしたものを常にオカリナと一緒に私は持ち歩いています。街角で日本人がこうした歌を歌ったり吹き始めると「な、な、なんじゃこいつは!」と皆とても驚き&喜んでくれます。
私にとって欠かすことの出来ないコミュニケーションのアイテムになっています。

オカリナを吹くターヒルさん

↑オカリナはいい音が出ることもあってこちらの人も「吹きたい」という希望が殺到しています。ターヒルさん(職場の方)もときどきこうしてオカリナの練習をしたりしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です