Eid(イード)前後の市場ウォッチング@イスラマバード

イード(別名チョーティーイード=小イード)については
小イード(ラマザーン後のお祭り) (パキスタン・アルバム)
でご紹介しています。
で、今回はジンナーマーケットのある場所のイード1週間前とイード初日の16:30ごろの定点観測(?)の結果をご報告します。

まずは、イード1週間前の16:30の写真

イード1週間前

イフタール前は、イフターリー用のサモサやパコーラーなどを買い求める人などでなかなかの賑わいでした。
では、イード初日(今日14日)の16:30はといいますと・・・

イード初日

店は馴染みの写真屋さんとお菓子屋さん以外はほとんど閉まっていました。もう、とっても静か。
で、別アングルの写真では・・・まずはイード1週間前の16:30。

イード1週間前

このように車がけっこうびっしり停まっていました。
奥に見えるテントは、この時期たっくさん出るチューリヤーン(腕飾り)の出店です。
で、こちらもイード初日の今日16:30はというと・・・・

イード初日

車が停まっていません。。。。
これくらいスカッとしているとかえって気持ちがいいもんです。

<おまけ>
実は今年のイード初めの日をすっかり勘違いしていて、今日がイード初日だと分かっていませんでした(笑)。
んなわけで、以前の日記などでも書いていたラマザーン終わりの夜の賑わいの写真を1枚しか撮っていませんでした。
こんな写真なんですが・・・

ラマザーン終わりの夜のあるお店

ルーセ ルーセ ルーセ ケーマーダ
と書いています。(ウルドゥ語は右から読みます)
“ダーマーケ”とは「爆発して」という意味なので、この天幕に書かれているのは
“ダイナマイト セール!セール!セール!”
てなことになります。(こっちの宣伝では3回セール(SALE)を重ねて書くことが普通です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です