AM04:00 セヘリー(朝食)を摂る

今日の午前4時。開いていたお店は2軒。

いろいろ仕事をしているうちに朝方4時になっていました。
今日もローザ(断食)をするつもりなので、セヘリー(断食前の食事)をとりに家から目と鼻の先にある市場へ出かけました。


開いていたお店は2軒。
1軒は、しょっちゅうごはんを食べに行っている食堂でした。

店の表ではプラタを焼くお店の人の姿が。

11~2席ほどの小さな食堂ですが、満席でした。
朝4時に食事はちょっとヘビーですが、いま食べておかないと夕方きついしなぁ・・・と思い、プラタ(油で焼いたローティ)+サーラン(野菜カレー)+ミルクティーを注文。
店内では、クルアーン(コーラン)の一節を朗唱するテープが流れ、いつもとはちょっと違う雰囲気。
やっぱりラマザーンの時期は違うもんだなぁ・・・と感じていました。

もう1軒開いていたお店・・・

ローティ(薄焼きパン)屋さん。床下に窯がしつらえてあります。

それは、こちらの人の主食、ローティ(薄焼きパン)を焼くお店。
セヘル(食事終了時間)が近づいていたからか、こちらはお客さんはまばらでした。
あちこちの家からは明かりがもれ、ローティを焼く香ばしいにおいがほのかに漂ってきています。
食事を済ませ、このブログを打っている最中にアザーンがマスジッド(イスラーム寺院)から流れてきました。
セヘルの時間(今日は午前4時55分ごろ)になったことの知らせです。
このアザーンが聞こえてきたら、食事はおしまい。
夕方5時半ごろのイフタールまで断食ということになるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です